自己対峙

早稲田アカデミーを旦那さんと創設され、現在、NOZZE.(ノッツェ)の代表取締役社長の須野田 珠美さんの話を聞きました。

早稲田アカデミーを大学生の時に立ち上げたことや上場したけれどもNOZZE.は逆に上場はせずに自由に運営できるようにされていること等、これまでの歩みも知りました。

同じ会社で働く場合の夫婦のコツもお話しされました。

50歳を過ぎると新しいことを受け付けなくなるので、3つを実践されているそうです。
1.数字で捉えるトレーニング
2.さまざまな価値観を持つ人と話してみる
3.SNSをやってみる

また、自己対峙として、毎日ルーティンを決めて行うことで、実現可能性を実感できるとのことでした。

最後にワークとライフはつながっているとのことで、以下をおっしゃっていました。
1.会社と家の顔を使い分けない
2.自分の中の「女性性」を大切にする
3.「いま」を生きていることを忘れない

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA