東京都中小企業診断士協会城東支部 支部活動貢献賞を受賞

東京都中小企業診断士協会城東支部の支部大会が行われ、支部活動貢献賞をいただきました。
城東支部のホームページに掲載されました。

支部大会の特別講演は、早稲田大学商学部名誉教授の鵜飼信一先生の「身につけたもので生きる人たち」
多数の製造業と長年関わり、各種の審査もされた経験からのお話しでした。

『企業は進化する。経営者も進化する。』
『未来を見据え、未来を創る。』
『企業の未来は、アクティブに困難に立ち向かう、進化する経営者の心と胸の中にある。』

頷く言葉でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA