歳を重ねるのは素敵なこと

日経xwomanに下記を書きました。

苦労を乗り越えて、人間の幅が広がる

友達の男性が羽田さんの地元の方で、羽田さんは綺麗で地元でも有名だったと言っていました。
記事を読んで色々な経験をされてきたのだなと思いましたし、困難なことがあっても演技を続けてこられたから、今でも活躍をされているのだなと分かりました

共感したのが以下のコメントでした。
・昔より今のほうがいい顔になった。
・自分としては今のほうが深い目をしていると思うし、人間の幅が広がった。
・実際に視野も広くなったし、受け入れる範囲も広がった。歳を重ねるってステキなことだな、と思います。

孔子の「四十にして惑わず」は、現在の我々からしたら、まだまだ迷っていて、惑わずの域にいる人は少ないと思います。そして、「五十にして天命を知る」も50歳では天命を知る域にもならないだろうと思っていました。
確かに天命を知る域にはいないけれど、でも若い頃を懐かしむこともなく、今をそれなりに充実して、もしくは必死に、または軽やかに生きていると思います。

色々経験をしたことで、問題が起こってもそれなりに対処ができるように視野が広くなりましたし、また、人の痛みが分かって、人間の幅が広がっているようにも思います。
若い頃の大変なことも乗り越えてきたから、今、そこに直面している方々にアドバイスをしてあげられるようにもなっています。
歳を重ねるってステキだなと思えることが嬉しいですね。

とはいえ、まだまだ忙しくて大変ですが、素敵な仲間が増えるよう尽力していきたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA