自分ができることで支援する

東京都感染拡大防止協力金の専門家の事前確認の依頼があり、対応しています。

経済活動の再開が望まれますが、避けなければならないのが、自粛を解除した場合に感染者が増えて、医療施設で患者の受け入れが不可能になることがないようにすることです。また、感染のリスクの高い方々に対する対応が必要です。

世界各国における介護施設でのCOVID-19アウトブレイクに関連する報告が更新されており、このレポートの作成者は、これらのデータを共有することは重要で、なぜなら、介護居住者とスタッフの感染と死亡のレベルがタイムリーに(不完全であっても)計測されない場合、政策立案者に介護施設におけるCOVID-19の影響の規模を警告する機会を逃す危険があるからと記載しています。これにより、希少な資源(検査、個人用保護具、医療関係者、医薬品を含む)が割り当てられる可能性があるとのことです。

経済を回復するためには、リスクの高い方々への対応が必要ですので、翻訳をしました。

自分ができることで、医療従事者と経営者のお役に少しでもたてたらと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA