理論政策更新研修でテレワーク事例を紹介

東京都中小企業診断士協会の理論政策更新研修の「中小企業の働き方改革支援」でテレワーク事例を紹介しました。
協会の開催なので、申し込み5分で満席になったそうです。

紹介したのは、総務省が、テレワークの導入・活用を進めている企業・団体を「テレワーク先駆者」として、さらに十分な利用実績等が認められる場合に「テレワーク先駆者百選」として選定・公表していて、特に優れた取組には総務大臣賞を授与していますので、その中小企業の内容を紹介しました。

また、アンバサダーをしている日経xwomanでコロナ禍で打撃を受けた観光業の事業者の対策の紹介やコロナ禍で知り合ったシェアサービスの打撃と展開も紹介しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA