南伊豆未来プロジェクトの第2回を開催

南伊豆未来プロジェクトの2回目でした。色々な学年の子ども達なので、前回はパソコンはレベルの違いがあり、一律には難しいだろうとパソコン以外の作業にしました(やりたいというので後半は取り入れました)。

今回は前回の様子から、参加者の全員ができるレベルで、子ども達のニーズを満たせる内容にしました。

最初は一番下の学年の子どもにドラッグアンドドロップの方法や図の拡大・縮小の説明を細かく教えましたが、1度教えただけで、直ぐに自分で行えるようになり、子ども達の習得スピードが早くて関心しました(2, 3回は教えることになると思っていました)。

2/29の大喜米感謝祭&南伊豆ブランド認定品試食販売会のPRチラシを作りましたが、出来上がった作品の理由を個々に聞くとお米のイベントだからとか、南伊豆のいいところを入れた、祖父母が関わっている行事を入れた等としっかりしています。

その後に当日のアンケートの内容のアイデア出しをしてもらったところ、大人もそれは参考になるねと思う内容も出てきました。

最後にはみんな拍手で終わる等、とてもいい雰囲気でした。

子ども達のやれば伸びるという可能性を感じました。

前回のチラシ内容の検討の様子が南伊豆町のホームページに掲載されました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA