ニュージーランドがコロナの感染拡大を抑制

ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン(Jacinda Ardern)首相が、4月27日に新型コロナウイルスの感染拡大を阻止する闘いに勝利したと宣言しました。

27日夜から、流行対策として導入していたロックダウン(封鎖対策)の段階的な解除を開始します。

ニュージーランドは、日常生活を維持しつつ、感染対策を進めていましたが、感染者数が増加したことから、3/25に警戒レベルをレベル4に移行しました。

レベル4は、外出は自粛してもらうが、近所を散歩することは認め、他人と2メートルの間隔を取るよう求めます。日常生活に欠かせないスーパーマーケットや銀行、病院、薬局の業務は続けます。

4/27夜に過去24時間に確認された新規感染者は1人だったため、警戒レベルがレベル3に引き下げられました。

人口約500万人のニュージーランドの現時点の感染者数は1,122人、死亡者数は19人です。

レベル3では、一部企業や持ち帰り販売の飲食店、学校などの再開が可能になります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA