何事もやった方がいい

NPO法人ミラツク 代表理事 西村勇哉さんと塩尻市の山田崇さんの話を聞きました。

山田さんは人生100年時代で定年後も40年ある。だから、副業でもプロボノでもお金を払ってもやった方がいい。期限を決めて、記録して公開する。記録する目線で行うのがいいとのことでした。

readiness「まずはデスクをきちんとしなさい」準備をする

記録をすることで、初めて行った日が記録されて、公開される。振り返りができる。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA