初めてのクラウドファンディングの支援

働く女性のためのリュックを作ってクラウドファンディングをするので協力してくれる方がいたらと診断士のグループで話がありました。

興味はありましたが、忙しくもあり、どこまで協力できるかわからなかったので手上げはしなかったのですが、ある日直接ご依頼をいただきました。直接ご依頼をいただくのは嬉しいですね。

メンバーの女性陣は名前が知られている方々ですが、それまで直接話す機会はそれほどありませんでした。そのメンバーの家に女性5名で遊びに行こうとの話が出て、小さな子ども達も一緒で、賑やかに親しくなりました。

ある方はSNS活用では自分の右に出る診断士はいないとおっしゃって、Analysticsの勉強会を開いてくれました。とても参考になり、活用しました。

また、リュックは墨田区の工房で作っているとのことで、工房へも行きました。

クラウドファンディングはリターンの設計やプロモーションをうつタイミング、ブログをメンバーで代わる代わる執筆して公開すること等、色々打ち手を知ることができました。その頃は知り合いでクラウドファンディングをしている人もいなかったので、参考になりました。

結果は、達成をして、喜びもひとしおでした。

その内容をブランドストーリーで記載したとのことで、協力者に名前も書いてくれました。懐かしく思い出されました。

ブランドストーリー/後篇 – biz+u(ビズユー)公式サイト | 働く女性のためのオリジナルブランド

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA