年度末の複業

これまでは複業で2,3月が過剰に忙しいということはありませんでしたが、今年は大変でした。
部長を2つ勤めているので、活動報告書の作成が幾つかありました。また、年度末の翌年度の計画立案、今年度の清算などの報告をする必要があり、かなり活動をしている事業は、まとめるのも大変でした。

女性の社外取締役に関する報告書や女性の先進的取組事例の冊子作成もありました。

医療系の研究会では、企画等で参画して欲しいとのことで、個別に何度かミーティングを行いました。

企業支援では、補助金の最終報告が2件あり、多くの会社との対応が必要で、途中経過の報告や書類の対応も多かったです。この記事にある1日で資料作成のように、最後の方は明日までに提出との依頼もあり、大変でした。

また、ありがたいことに3月提出の補助金申請の事業計画策定の依頼が次々にありました。それぞれの経営者等と面談して検討をしました。

3月末に全てが間に合って、一段落した際には安堵しました。
その中でも1月に問題が発生したのは、対応がとても大変でしたが、3月には対応方法もわかり、さらに一緒に行っている仲間が協力や応援をしてくれて、切り抜けられました。
今後も仲間を大切にして、謙虚に邁進していくことを肝に銘じて、取り組んでいきたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA