ご支援先の日本初の取り組みがスタート

環境省が主催するwilllab(若手起業家育成事業)でメンター(専門家)として支援した内容が実を結び、認められたとのことで報告がありました。

一緒にスキームのブラッシュアップを行ったり、契約書案の作成や関連会社との面談等、色々あったなと懐かしく思いました。

少し前には、一緒にその内容に関連した取材も受けて、国家戦略特区の特例の認定待ちの状況でした。

以下がご報告いただいた内容です。

ウィズダイバーシティLLPの、日本初の取組が小池都知事より発表されました。
このLLPは中小企業が集まって形成する組合で、障害者共同雇用が可能となる日本初事例として東京都から国家戦略特区に特例を認める提案が行われたものです。

日経新聞でも掲載されました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA