ワクチンを2回接種後も感染率が高い地域では、屋内の公共施設ではマスク着用を推奨

感染が拡大している東南アジア・南米の地域もあれば、ワクチン接種を進めて日常生活に戻しつつある米国・英国の地域もあり、記事は読んでもらうためにキャッチな内容になりがちなので、何が真実か元をみてみました。

7/30に米国CDCは、ワクチンを2回接種後も感染率が高い地域では、屋内の公共施設ではマスクをすることを推奨しました。

CDCが推奨を変更するキッカケの一つとなった大規模クラスターです。

ただ、時と場合があるので、暑い日に外で小さい子どもがマスクをしながら走っているのを見ると熱がこもらないかな、息苦しいだろうなと心配になります。一律何でも駄目ではなく、どういう場合に気を付けるかを知ることは大事ですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA