ロックダウンになっても協力していきたいですね

25日(水)、都知事が週末の外出自粛を発表するとのことで、スーパーは休日にも見たことがないほどレジに何列も出来て、会計まで何分もかかりました。
26日(木)、多くの棚が空になっていました。
27日(金)、棚の品物が少しずつ戻っていました。
29日(日)、ほとんどの棚がいつも通りになるくらい十分な品物があったそうです。

現状では生産や物流に問題がある訳ではないので、買い占めをしなければ、毎日、通常通りに買えるようです。

今後に外出禁止、ロックダウン、緊急事態宣言が出るかもしれませんが、TVが情報源の方々のためにマスコミが空っぽの棚を映すのではなく、「今回も数日で元に戻ったから大丈夫。買い占めをしなければ、毎日、通常通りに買えるよ。」と事実を伝えたら、不安な方々に安心を届けられると思います。

また、欧州で政治家が外出禁止令の発表の際に「日常品は通常通りに買えます。」と言って、実際にスーパーで品物が足りないことはないという報告も見ました(どこだったか忘れてしまいましたが)。

日本がいい方向に進むように皆で協力していきたいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA